Moved So Move

音楽(主に邦楽ロック)の歌詞を考察したり、ライブの感想を書いたりしています。

星野源

ついに発売されました、ドラえもんのニューシングル『ほしのげん』!・・・ではなく、星野源さんのニューシングル『ドラえもん』。(すみません、Youtubeを見過ぎました^^;) 初めてタイトルを知った時は、「なんと大胆な!」と驚きましたし、イントロに対しては良い意味
『星野源が『ドラえもん』のMVで白い服を着ている理由』の画像

前回に引き継ぎ、今回も感想シリーズです。 少し今更な感じですが、、、   1月24日、横浜パシフィコで行われた 星野源さんの新春ライブ『YELLOW PACIFIC』 2日目に行って参りました!     源さんのライブは去年の『YELLOW VOYAGE』以来だったので、 約1年振り!     ま

今回は、星野源さんの「恋」の歌詞について自己解釈しました。    水曜10時のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌です。       ドラマの面白さももちろんですが、   「恋」の曲自体も非常に素晴らしいです。       中国っぽいイントロで始まったかと思えば、
『星野源「恋」 歌詞の意味』の画像

  この記事数で早くも3曲目の星野源さんです! 今日10/5発売のシングル「恋」も、前回のアルバム同様明るく踊りだしたくなるような素晴らしい曲ですが、 今回は『ばかのうた』に収録されている「兄妹」について考えてみました。   『兄妹』/ 星野源 (作詞・作曲:星野源)

今回は昨年発売のアルバム「YELLOW DANCER」の最後に収録されている 『Friend Ship』の歌詞の意味について考えます。   この曲は映画「森山中教習所」の主題歌にもなっています。      『Friend Ship』/ 星野源 (作詞・作曲:星野源)   歌詞:http://j-lyric.net/arti
『星野源 「Friend Ship」の歌詞の意味』の画像

↑このページのトップヘ