先月発売された、クリープハイプのアルバム『世界観』にも入っている、


リバーシブル」の歌詞について考えてみました!


 


この曲はシングルとして前から発表されていましたし、


広瀬すずさんが出てた、焼きそば一平ちゃんのCMでも流れていたので、


聴いたことのある方は多いのでは、と思います^ ^


 


 『リバーシブル』/ クリープハイプ


(作詞・作曲:尾崎世界観


 


歌詞:http://j-lyric.net/artist/a055e9b/l037b8e.html


 


いきなり尾崎さん節炸裂です!


クリープお馴染みの、繰り返しの歌詞から始まります。


 



いつも会いたくない 会いたくない 会いたくない


そんな気持ちとは 真逆の気持ち



 


「会いたい」のたった4文字をこんなに文字数使って表現しています。


なんて面倒なやつ!笑


ていうのは冗談で、流石です!!


 


この歌の主人公は、天邪鬼な性格みたいです。


 


素直になれないから思ってることと正反対のこと言っちゃって、


でも、まあ言わなくても伝わるよな、なんて思ってしまって


いつの間にかそのズレは絡まりすぎて


もう元に戻せないほどになっています。


 


 


 


という風に歌詞の意味を捉えました!


 


 


 


 


今回は歌詞の意味が割とすっと入ってきましたが、


タイトルが気になっています。


 


リバーシブル」、辞書で調べると


表裏両面とも使える布地、とあります。


 


この歌詞の中では、「〜会いたくない そんな気持ちとは 真逆の気持ち」


と言っているから、裏返しだけでは?と思いました。


 


多分主人公は、言っちゃうだけじゃなくて


本当にその瞬間は「会いたくない」と思ってしまうのかも(´・ω・`)


 


で、後から後悔している。


 


 


 


最後の歌詞なんて、


会いたいの逆の気持ちの真逆の気持ち、ですからね笑


ねじれすぎてる!笑


 


 


でもとにかく、尾崎さんの歌詞の表現は


大好きです!


言葉遊びが楽しい^ ^ 


また、クリープの記事書きたいと思ってます。


 


ではでは。


 


www.youtube.com